忍者ブログ

洲本城

洲本城は兵庫県洲本市にある山城です。


洲本城は、大永6年(1526年)、三好氏の家臣である、安宅治興によって築かれたとされる。その後、織田家の淡路領有を経て、城主は仙石秀久→脇坂安治→藤堂高虎→池田輝政→と代わり、最終的には蜂須賀至鎮の持ち城となって、そのまま明治の世を迎える。


この城は三熊山(標高133メートル)の山頂にありまして、洲本市街と大阪湾を見渡す事ができます。私はホテルの脇道から徒歩で登って行きましたが、車で登る事もできます。徒歩の場合、30分程度で登れるでしょう。



sumotojyou4.jpg









↑麓から眺めた洲本城

城跡には模擬天守閣が建っておりましたが、あれは吹きさらしの展望台のようなものでした。そこからの眺めはよくありませんでしたが、暑い季節に訪れると、風が吹きぬけて気持ちが良いでしょう。


sumotojyou1.jpg









↑洲本城石垣

洲本城は、天正13年(1585年)、脇坂安治が洲本城主として入ってから、大規模に修築されました。



sumotojyou2.jpg









↑洲本城石垣

石は砂岩で出来ているとの事です。


sumotojyou5.jpg









↑洲本城石垣

洲本城の立派な石垣には驚かされました。


sumotojyou3.jpg









↑洲本城石垣

本丸には休憩所があって、飲み物が売ってありました。また、ボランティアのガイドの方がおられて、しばし、その説明に耳を傾けました。


sumoto.jpg









↑洲本城からの眺め

麓は洲本市街です。山を降りてから、しばらく歩くと警察署がありまして、その前に足湯があります。この城を登った場合、足湯で一服してみては如何でしょうか。
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 プロフィール 
重家 
HN:
重家
性別:
男性
趣味:
史跡巡り・城巡り・ゲーム
自己紹介:
歴史好きの男です。
このブログでは主に戦国時代・第二次大戦に関しての記事を書き綴っています。
 カウンター 
 アクセス解析 
 GoogieAdSense 
▼ ブログ内検索
▼ 無断転載禁止
▼ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
▼ 最新CM
[06/16 田宮]
[05/25 重家]
[09/14 (名前なし)]
[05/14 重家]
[09/09 EMIKA]
▼ 最新TB
▼ バーコード
▼ ブログランキング
応援して頂くと励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログへ
▼ Amazon