忍者ブログ

信長のおもてなし

2009.04.24 - お笑い歴史街道

織田家臣、明智光秀・羽柴秀吉の2人が、信長の居城に呼び出された。両者とも織田家中で一、二を争う出世頭である。


信長 「今日は、織田家で最も働いている、主らの労をねぎらってやろうと思うて、呼び出したのじゃ」
(´ー`)y─┛~~





光秀・秀吉 「ハハーッ、何という有り難き仰せ、恐悦至極に存じまする」
m(_ _)m m(_ _)m





信長 「今日はわし自らが茶を点じて、主らをもてなしてやろうぞ」
( ´∀`)ヵヵヵ





光秀・秀吉 「何と、殿自らが我らをもてなしてくださるとは!我らはなんという果報者でござろうか!」
ヽ(´▽`)ノワーイ ヽ(´▽`)ノワーイ





信長 「この茶はわし特製での。南蛮人から手に入れた胡椒(こしょう)という珍しい舶来品をたっぷり入れてある。さらに主らに精を付けてもらおうと思うてニンニクをこれでもか!と言わんばかりに加えてあるのじゃ」

 

                       _ ノ
                ( (   (. )
     ~~       . -‐ ) ‐- .
               .´,.::::;;:... . . _  `.   ~~
              i ヾ<:;_   _,.ン |    プゥ~ン
     ~~         l      ̄...:;:彡!
     プゥ~ン        }  . . ...::::;:;;;;;彡{  
                  i   . . ...:::;;;;;彡!
              }   . .....:::;::;:;;;;彡{    ~~ 
                  !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
                 ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..
               ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::

 

光秀・秀吉 ( うわーっ!これはきっつーーーっ!!! )
( TДT) ( TДT)





「こんな茶を飲めるのは天下広しと言えども主らだけであるぞ。心して味わうがよい!」
( ̄ー ̄)ニヤリッ





光秀・秀吉 「ハハーッ、有り難く頂きまする・・・」
(((゚Д゚)))ガタガタ  (((゚Д゚)))ガタガタ





信長 「まずは秀吉からじゃ、さあ、味わうがよい」
( *´∇`)_旦~~





秀吉 (ぐうぅぅわーーー!!!は、吐くんじゃない、わし頑張れ、飲み込むんじゃーっ!)


         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ





秀吉 「ご、ごんなヴまい茶、こりまでに飲んら事がありまぜぬ!さしが、どのにござりばする(鼻がツーンとして涙が止まらない。舌が痺れて上手く喋れない)」

      _____    
     / ノ' ^ヽ_\
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\° 
  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /

 




信長 「ハッハッハ!こやつめ、嬉しさのあまり涙まで流しおって愛い奴じゃ」
( ´∀`)





信長 「さあ、次は光秀に点ぜようぞ」
( *´∇`)_旦~~





光秀 (ぬぐぅおおおお!!!だっ駄目じゃーっ、これは飲めぬー!)


    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ





         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

 



信長 「光秀ぇぇぇえ!!!うぬはわしが点じた茶を飲めんと申すかぁあああ!」

              ドゴッ!!!

        / ̄ ̄\        // // ////
       /ノ(  ゝ 、_,ノヽ      ___,--、
      | ⌒(( ○)(○)      ( ) ) ) ) )
.      |     (__人__) /⌒l   |    ⌒`i   
       |     ` ⌒´ノ |`'''|  |     '、  |
      / ⌒ヽ       }  |  |  /    /   
     / へ  \    }__/ /  /      |    
   / /  |          ノ ._/       |
   ( _ ノ    |   .   ⌒ヽ_/          }   
         |        _____\    ノ   
         i     / ̄       `ー-''  _
         \_/ /     _/⌒  ⌒\_
          _ノ   /    /:●))(__人__)((● \ グエア!
         (   /    |     |r┬-|      |

 




信長 「わしの好意を無にしおって、この金柑頭めぇぇーーっ!!!」

     / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|        ドガッ!!!!
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

 




茶会後・・・


秀吉 「光秀殿、お気の毒に。プーックックックッ」

                
  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o 
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \
    /          ヽ  |r┬-|     |   wwwwwww
   __|           }.  | |  |     |  wwwwwww
  / ヽ,       / {   | |  |     |  wwwwwww
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |  wwwwww
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/
   \  ヽ__/,'  _ /
     \__.'! 〈  _, '
           ̄





光秀 「これは拷問じゃ・・・この屈辱、忘れぬぞ・・・」

             ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  
        / ||    ` ⌒|||   ,/  
        / / |\/ /  /l |  ̄   
        / /__|  \/ / | |   
       ヽ、//////) /  | |      
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'

 

こんな出来事があったかも・・・

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
重家 
HN:
重家
性別:
男性
趣味:
史跡巡り・城巡り・ゲーム
自己紹介:
歴史好きの男です。
このブログでは主に戦国時代・第二次大戦に関しての記事を書き綴っています。
 カウンター 
 アクセス解析 
 GoogieAdSense 
▼ ブログ内検索
▼ 無断転載禁止
▼ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
▼ 最新CM
[06/16 田宮]
[05/25 重家]
[09/14 (名前なし)]
[05/14 重家]
[09/09 EMIKA]
▼ 最新TB
▼ バーコード
▼ ブログランキング
応援して頂くと励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログへ
▼ Amazon